シルバーリーフの寄せ植え&スペインへ 16

曇り空が二日続きました。きょうは二本松で踊る曲の

おさらいです。Tさんとふたりで、びっちり2時間弱しましたよ。

一応先生なので、生徒の前で間違えられません。

フラに関しては、あがる事はありません。体と同じで図太いのです。(笑)

他の事は、からっきしだめですけれど。

朝に寄せ植えや鉢替えをしました。土がすぐになくなります。

今年に入ってから、何袋買ったやら、花にとって土が命です。

いつものHCでは今年一回もおきにいり土の特売をやらなかったのです。

行く度に、3袋だけ買ってきます。はやく特売してください。

私の叫びでーす。(大笑)


きょうの寄せ植え

Tさんに、トイレの脇に置いてある寄せ植え、私は好きですと

言われました。かわいそうな場所にごめん。

日当たりが悪い方がいいかなと思いそこに、またまたごめん。

こんな感じです。
画像
しろたえ、ラムズイヤー、ヒューケラ、‥地味
画像
ヒューケラ・レーブオンの花がアクセントですね。

画像
画像
赤い百合が咲きました。トランペットも






スペインへ 16



きょうは5日目その2です。

ムリーリョ公園へ、コロンブスの塔があるだけです。

画像
スペインにとってコロンブスは英雄です。
バルセロナにも、銅像がありました。
画像
画像

夾竹桃の花をどこでも見かけます。セビージャに来る時の高速道路の
脇は、ピンク、白、濃いピンクと色とりどりでした。
サンタクルス地区です。かつてのユダヤ人街。

画像

画像

入り口が開いているお家は、中のパティオを自由に見ることが
できます。お花がいっぱいかなと思いましたが、すごくシンプルです。

画像

画像

車が入れない狭い道を歩きます。黄色に塗られた家が多いかも
ぽっと広い道へ、おみやげ屋さんやバルが。

画像

画像

路地奥の家の花々、色が南国という感じですね。ステキ
セビージャの花、ジャカランダ。素敵な色です。ブーゲンビリアも。



どこの都市へ行っても細い道そして、生活観のある道、

路地裏などが好きです。日本の路地裏と違い、風情が

有りますものね。



1年ぶりにパーマをかけてきました。少こしは若くなったかな?

今帰りました。既製品で夕食です。また明日よろしくね。




↓↓ぽちっとお願いします。↓↓

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福島情報へ

にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ

いつも見ていただいてありがとうございます。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
よろしかったら、バナーをクリックしてくださ




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

すいせん
2009年06月11日 12:52
寄せ植えは始めたばかりで、組み合わせが良く分かりません。
ナニナニさん、これも良いじゃありませんか。
ラムズイヤーもヒューケラも花が咲きましたね。

コロンブスの塔は帆船の上にライオンですか?。
何か意味があるんでしょうね。

夾竹桃やゼラニュームがこんなに咲いているのを見たのは日本ではデズニーランドでしょうか。
行ってみたいや遠い国です。(笑)
2009年06月11日 15:54
寄せ植えは、むずかしいですが
自分の好きな花とヘデラやヒューケラや
ユーカリとか葉を入れると良いみたい
です。ライオンは一番強いと思われている
からかも。夾竹桃とエニシダは飽きるほど
高速道路の脇に植えてありました。ずーと
です。

この記事へのトラックバック