使用済み燃料のお勉強&スゴばあさん&イチゴの木

今朝の嵐は、台風でも風無かったのに、
いつも、いつも、このガーデンパラソルとテーブルが、倒れます、
きょうは、椅子まで倒れていました。
画像
荒れたのは、ちょっとの時間でしたがぁー、
起しもしないで、出かける時間になりました、

↓長いので、スルーしても結構ですよーーー。
きょうは、第4回女性大学講座の日です、こういう集まりは苦手でした、
でも、御山婦人会長さんからのお願いで、最初渋々、でも勉強になるはと、
第1回目は忘れて行かなかったけど、毎回参加するようになりました。

きょうの、お題は、『地球と友達になろう ~暮らしのごみと電気のごみ~』
電気のごみのお話がほとんどです、{原子力発電、使用済み燃料の処理}
大きな問題ですね、でも判り易く、ダメなおばさんでも少し納得したお話でした。
これだけの消費文化にとって、原子力発電は無くてはならないものに、
そこで出る、使用済み燃料をどうしたらいいか、
今、原子力発電を行っている国々の使用済み燃料に
たいする処理の方法等を、勉強しました、
日本では、まだまだ処理施設の候補地すら決まらない問題
スウェーデン、ドイツ、オランダ、フランスの取り組み方を勉強、
スウェーデンもフランスも、使用済み燃料の処理地が決まり、
建設に向かっています、
地層処分のための広さは、地上約1K平方メートル、
そして地下施設が3.5Km×1.5Kmが必要、思ったよりは狭いですね。
今の日本で、使用済み燃料が、22.200本相当が発生(2008年12月末)しています、
TVで『ニューモ』の宣伝を流していますが、
電気を使うだけでなく、その後の処理を、今考える時期にきています、
地下に埋めるのは、絶対安全を、きょう勉強しましたよーーー。


画像
葉がきれいでしょう、どんなシクラメンなのかな?
きょねんの、かがり火だけは覚えているけど、
ミニかガーデンシクラメンだと思うのだけどね、花が咲かなきゃ分からなーい。
画像
ドウダンつつじの花みたいな、白い花が満開、
これは、イチゴの木の花なんです、
花が今頃咲いたら、実にならずに終わりですよね。
でも、食べられないからいいのです。
画像
グリンアイスが咲いてきました、こぼれ種ポリゴナムを
足してみましたよ。

きのう午後に、二本松からC・H子さんが久しぶりに、
すごい婆さんです、(怒られるーーー。)
フラの同期で、後から私の生徒になった方です、
今、たしか81か82になってるはず、
ぜんぜん見えません、肌もパッチリ、福島のおねえさまとも、同期でした。

前に電話で、ウクレレを教えてと、
私と一緒のウクレレ教室・ハワイコールズへ入りたいとのこと、
まだ、電話がきてから日にち経ってない、気い揉みやさんです、
二本松で、私が辞めてからも、別な先生の下、フラを習ってたみたいです。
でも、喧嘩したとか、キャリアの時は東京で耳鼻科の婦長さんをしてた人で、
鼻息荒いかな、で、暇になったからこんどは、ウクレレをと、

暇じゃないのですよ、英語、歌、俳句、大正琴、PC、ハーモニカ、
そしてこんど辞めたけど、80前の手習いで、ピアノまで、
凄ーい80代なのです、そして私にお金を渡し、ウクレレ買っててと、
さってば、さっの人です、こんどウクレレ選んで、買っておかなければぁー。

びっちり英語のスペルが書いてあるノートを見せてくれました。
セネガル?の先生とか、ぜんぜんダメな私は、大、大、尊敬してしまいました。
そういえば、フラの前の教室の時、ハワイ語辞典を私に呉れたっけ、
いつまでも、いつまでも、勉強なのですね、それも楽しくーーー。
また、きのう、色々考えさせられました。
画像
画像
私に教えてくれてるけど、こっちはチンプンカンプン、
英字もお上手ですよね、流れるような字です、こんなに細かい字のノートが3冊ありました。
私の家に来る前に、歌と英語の勉強をしてきたと、おっしゃっていましたよ、
びっくり、びっくりな午後でした、帰りは福島駅まで送りました。

きょうは、ウクレレ教室、ちょっと前に終わりました、

また明日。


↓のどちらか一つのバナーをポチっとお願いします、
     楽しいブログが待っています、
毎日更新の励みにもなっています、よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

shuho-t
2010年11月02日 20:59
長いキャリアの生活の後もずっと前向きに生きて見えるすばらしい人生の先輩ですね 聖路加病院の日野原先生は新老人の会をつくってみえて、長寿の秘訣は1)愛し愛されること2)新しいことをはじめること3)耐えること・・・と言われています つねに新しいものにチャレンジしていれば心身ともみずみずしくいられますね
はーと
2010年11月02日 22:00
原子力のお話より C.H子さんに興味津々です。
いいですね~~
その前向きさが!!
ついつい更年期で 愚痴りたい私なんですが
いい刺激を戴きました。
チャレンジ精神は とっても大事な事ですよね。
2010年11月02日 22:07
ナニナニさんより元気な人がいたんですね。
『人間生きてるうちは勉強。』と言っていた人もいましたが、物忘れがひどくなってきて、覚えるより忘れないようにしないといけませんね。

イチゴの木はまだ蕾のままです。
ナニナニさんのところは咲いただけでもいいですよ。
2010年11月02日 23:58
shohu-tさんへ
すごばあさんは、毎回来るたびに驚かされます、
ホールにピアノがあります、手習いのピアノで、愛の賛歌を弾いてくれました。
英語の可愛い絵本を、読んで聞かせてくれました、
私の周りには、すごばあがいっぱいです。
2010年11月03日 00:04
はーとさんへ
更年期で、愚痴りたいのは、愚痴ったほうがいいのです、我慢は、鬱のもとになりますから。
多いにブログを活用しましょう 笑。
チャレンジ、多すぎ、すごばあです、でも、これが、彼女の生きる糧かな、また、付き合うようになりました。
2010年11月03日 00:12
すいせんさんへ
私など足元にも及びませんよ、8年前に今は亡きフラとも、その当時87歳の方と2人で教会に英語を習いに行ってました、すごいばあさん達と思っていました。
それがまた習い直しているのですよ、人生勉強でしょうが、私には、マネできません。

イチゴの木は花壇に植えたら、大きくなり、花もいっぱい、あかい実も成っています。

この記事へのトラックバック