もみじは散ったけど、モーリスユトリロ咲いてきた&また始まりました一閑張り

きょうも朝5時前にけっこう揺れた、震度なんぼかな、
半分夢の中、起きずにそのままでした、
隣の部屋では分からないで寝てた人も、

あの3・11の地震を経験すれば、どうってことない、
地震慣れ、これって怖いですよね、
でも、もうあの手の地震は、私が生きてるうちはこないでしょうね。

ブログサーフィンって言うのですか、そこをたどり、
あの日、
私が車を運転しながら聴いていた『ラジオ福島』のその時の音声を、
どの位、自分が覚えてたか思い出しながら、また聴きましたね。

やはり、「早い時間に津波が来ます、海には近づかないように」と、
そのことが、驚愕してた私の脳裏に鮮明にありました、
私が覚えてたこと、間違いなかったんだと、
必死で呼びかけてる、アナウンサーさん、ただ事ではない事態に対処し、
冷静になろうと努めてるのがわかり、また感激を新たにしました。

薄れ行くあの日を、ずーと思い続けるのも大切かなと、
上の文とぜんぜんちがいますね、こんなおばさんなんです。笑


きょうも朝は寒い、でも天気上々、
3日前に信夫山の紅葉もピークに、撮ろうと思いながら、
写さないで終わってしまった、
ほら、あの細葉もみじも落ちてしまいました。


画像
なんか、綺麗だよねこういう風景も、
昔の自分だったら、絶対感激しなかったろうな、

休みもなく働いてきたからぁー、
自然や花や風景に向き合える、やっとそんな生活になったんだ。



画像
家の脇の花壇、前にもUPしたけど、ポリゴナムの洪水、
駐車場の両脇花壇は、見れば抜いていってあまりないけど、
ここは、手入れもしないでそのまま、自然にすごいことになってます。

画像
裏庭の南天に実がいっぱいです、
切って正月の飾りにつかいますよ、脇は山茶花の落ちた花びらが。

あまり見回らない裏庭へ、たまにはと歩いてみました。


画像
冬の陽射しに、ミニバラ・ほほえみが可愛いです。

画像
久しぶりに、モーリスユトリロの花が、
相変わらず綺麗ですね、まだ蕾があるけど切らないと駄目かな?


一閑張りがまた始まりましたね、
発表会を終えて、ゆっくりできるのに、もう誰かさんは始まってます、
画像
大きな買い物カゴですよ。

私はこんなに小さなカゴに張っていきました。
何をいれようかな、
午後からはフラ&フラの日、私は忙しいのですけどね、
作っちゃいました。
画像
携帯電話と比べました、小さいでしょう、
何を入れようかな?
教えるほうのフラが終わり、家に行くと、義姉は、
母の絽の帯を見つけてきました、すごく身につけたみえて、
汚い帯です、でも綺麗なところもあるから、
画像
二重になってる帯、こんなのと、そして、
画像
渋いこんなのと、薄いので貼るのにはいいような、
どんな風にできるか楽しみですね、
私はまだ大物を作るまでにはいきません、もうちょっと後、

きのうの疲れがでたみたいで、習うほうは見学のみ、
かえって分かったような、でも難しいなぁー、
この時間は、いつも泣き言ばかりのおばさんです。

きょう義姉は、一閑張りを始めたので、夕食作りたくなく、
外食しようということになり、
これから予約しておいたお店に行ってきます。

またね





↓のどちらか一つのバナーをポチっとお願いします、
     楽しいブログが待っています、
毎日更新の励みにもなっています、よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ コンテナガーデンへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

shuho-t
2011年11月24日 21:56
ナニナニさん宅はどれだけ大きいのでしょうね 滅多にゆかない裏庭も・・・それをきれいに花で埋めているのですからすごいエネルギーです お義姉さん一閑貼りに凝ってみえるようですね お母さまの帯がどんなふうに甦るか楽しみです
2011年11月25日 08:30
shuho-tさんへ
家の周りがけっこう広く、4方に植木があります、植木屋さんに、ほとんど任せておりますが、雑草とりは義姉が頑張ってます。
冬仕事の一閑張り、みんなで楽しんでいます、捨てなくちゃの帯が生きますね、どんな風にできるか楽しみです。

この記事へのトラックバック