宝船の思い出&プリムラ・ビアリー&お菓子だらけー。

きのうの雪も、昼頃からは消えました、
大きな道路はとっくに消えたでしょうけど、
きょうも家から出ないでいましたね。

昼前から私のお客さんが2人、
おしゃべりおばさんで、楽しみました、
母親も昔の店も知ってる人です、
久しぶりに母の話をしたり、
アロハホールを建てたことを、褒めていただいたり、
つい長々と、心癒されるひと時でしたね。



きのう5日は、市場の初荷だったのですね、
夕べのニュースで見ました。

商売を辞めて、4年経ち忘れてました、
もう昔のことに、たった4年なのに、


昔の写真を出してみました、25年前かな、
初荷の宝船
画像
画像
各店に一船づつ、三船、初荷の時お祝いで買いました、
景気が良い頃の写真です、まだ兄も生きていました。
小生意気な私が写ってます。

次の年の私です、
画像
満面の笑みのナニナニ若かりし頃、でーす。

店を閉めるまで、毎年、毎年買い続けました、

今は、市場も買いだし人も少なく、どんどん寂れていってますね。
最盛期を知ってる私は、複雑な心境です、

みんなには、「いい時期に辞めたない」と言われました、
本当にそう思います、見切りをつけるのも、決断です、
私の決断が正しかったぁー、

だから今、こんなに幸せで、お気楽に暮らすことできています、
でも、ふっと昔を思い出すこともあるのですよ。

ものすごい量の仕入れ楽しかったなぁー、
納める品物が見当たらず、どうしようかと悩んだり、
色々思い浮かびます、
私の生活の一部が、市場にありましたからね。

今のお気楽さが嘘のようだったのですよ、
だから今が、最高の暮らしと思っています。




今の時期、載せる花がなーい、で、
まだまだ入荷はしないでしょうけど、
画像
プリムラ・ビアリーこの花が大好きです、
毎年、2月頃に買い、5月頃までなんとか咲いてます、
でも、夏を越しませんね、暑さに弱いのです、
今年も買って、鉢植えで挑戦、そして夏前に涼しく保ち、
また秋に咲かせられたらいいだろうなぁー、なんて3年前の写真を見て、
そんなこと思いました。(2009年2月の写真)


画像
リカパンとブラックすみれ、
このすみれはまだ有りますよ、大きくならないままにね。


お正月も5日を過ぎて、もう年始のお客さまも来なくなりました。
年末から年始にかけてのいただき物が、
画像
山になっています、
まだ私の教室始まってないので、どうしようもないですね、
きのうも、
画像
画像


レパコのクッキー詰め合わせとチョコレートの詰め合わせ、
チョコレート、箱を開けたときこぼしてぐちゃぐちゃに。

今がチャンスですよ、遊びに来てください、
お菓子のオンパレードになっていまーす、食べ切れません。

暇を持て余して、また、あねが作った一閑張りの買い物かご、
できあがりました、渋くて素敵です。
画像
画像
皮でできた、金の薔薇のブローチがアクセントです。
買い物かごには勿体ないような、でも買い物かごにきりなりませんね。

何もしないまま、あっ、おしゃべりはしたわ、
日も暮れていきます、


明日は、護国神社に初詣、って遅すぎですよね、
そして今年初の月参りです、雪にならないように願ってます。


またね





↓のどちらか一つのバナーをポチっとお願いします、
     楽しいブログが待っています、
毎日更新の励みにもなっています、よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ コンテナガーデンへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

はーと
2012年01月06日 19:26
こんばんは。
ナニナニさんは4年前にお店を辞められたんですね。
いい決断だったと思いますよ。
私もPM手術をするまでは 色々な事を取り仕切っていました。
自営の経理もそうだし テニスのチームでも3つずっと世話役を続けていました。
4年前の今頃 自分の身体が思うように動かず 涙涙の毎日でした。
病気の事をPCで検索している時に ブログって言うものの存在を知りました。
gooブログも独学で始めました。
今は 本当にお気楽になり 自分のやりたい事だけをするようになりました。
口には出しませんが 贅沢は出来ないけど経済的には苦労しなくてもいいので 夫への感謝の気持ちは持ち続けていますよ。
お菓子の量 凄いですね。
お近くだったら 是非是非お呼ばれに行きたかったです。

2012年01月06日 20:25
はーとさんへ
景気もころっと変わり、商売は難しい世の中に、早い決断で辞めた事が今、自分をらくにしてますね。
その前の仕事の量は、半端なく酷かったです、だからお気楽にできることに感謝してます。
商売の関係でお付き合いも多いし、従業員も訪ねてきてくれます、嬉しい悲鳴になってしまいますが、誰かーーー手伝ってねーーー、です。
shuho-t
2012年01月06日 21:04
活気のあるお店の様子が写真から伝わってきます ナニナニさん、若くって張り切ってお仕事されてたのね 看板娘だったんですね!(^^)!
すごいお菓子の量、糖尿病にならないように・・・
お付き合いの広さがわかります 普通リタイアした人の家にはそんなに年始客はきませんよ~~ナニナニさんやご家族が周囲のみなさんによくしてあげてたからでしょう
2012年01月06日 23:22
shuho-tさんへ
業務用の品を売ってました、けっこう大きな店でした。
あの頃も看板おばちゃんでしたけどぉ。
とても食べられません、困っております、糖尿ぎみですからね。
亡き母、兄はそして、一緒に住むあねは、面倒見の良い人でしたからね。
pochiko
2012年01月06日 23:56
ナニナニさんの若かりし頃。
当時の笑顔もステキでしたね。
この笑顔で商売も繁盛されていたのだと思います。
笑顔の良いって素晴らしい事なんですよね。

っていうかぁ~ ナニナニさん!
今度はお菓子屋さんでも始められるんですか(笑)
山の様なお菓子…もちろん食べ尽くされるのでしょうね?
はーい さっそく遊びに行かせていただきます(^O^)/
2012年01月07日 00:10
いろいろあったからこそ今がある。私もそんな毎日送れるかな~~?がんばります!
2012年01月07日 09:48
pochikoさんへ
北風が吹きぬける、大きな倉庫造りの店、
鼻を真っ赤にして頑張っていましたね、あれ程の仕事したんだぁと、今思い出すと、自分を褒めたいです。

このお菓子の処分ですね、煎餅類はよいとしてもねぇ。
食べないようにはしたいのですが、???
2012年01月07日 09:50
ALOHAさんへ
そうですよ、頑張って働いてきたからこそ、今があります。
でも、ちょっとお気楽すぎますよね。

この記事へのトラックバック