2/21 オリンピック観戦記を。

いくら頑張ってもメダルには届かないのが分かってたので、
女子フィギュアフリーは観ないで寝ました、
きのうの夜更かし分、すっきりの目覚めでした。

今朝観ました、浅田選手のフリー素晴らしかったですね、
きのうの失敗を断ち切り、完全な演技でした。
6位入賞おめでとう。

トリプルアクセルに最後までこだわった、
それが良いことであり、悪いことだったのでしょうか。

自分で決めた一途な思い、悔いを残さないでくださいね。


やはり、10代の滑りは迫力があり、
実力以上の演技が、ソトニコア選手の若さにヨナ選手も負けました。

選手インタビューで、鈴木明子選手が答えた言葉に、
すごい重みが、
「遅咲きの選手でも諦めないで」
10代からの出場が多いなか、
20代初出場で、2回のオリンピックで頑張れた、
失敗しても納得のオリンピックだったのでしょう、
人それぞれ、
20過ぎてから急に演技が光る人もきっと出てくることを、
願ったのでしょうね。

8位入賞おめでとう。

20代になると回転やきれは難しくなるけど、
本来のステップ、すべりが、
やはり若い人にはない、趣が出てくると思いますね。

鈴木選手はじめ、コスナー選手、浅田選手、キムヨナ選手、
また違った美しさが、群を抜いてたようなでした。

私的には、きょねんの真央ちゃんのプログラムが好きでした、
「白鳥の湖」あの白鳥の優雅さから黒鳥の力強いステップへ、
良かったです、ずーと記憶に残ると思います。


そして、
ノルデック複合の5位入賞も、力を合わせ実力がでてました、
みなさん若いから、4年後も楽しみです。


きのう(きょうだわ)は銅メダルが増えてたのですね。
スキーフリースタイル・女子ハーフパイプで、
短いスキーで、
スノーボードと同じように高く飛んで、回転。
観てるだけで恐ろしい、
高く飛び、回転がきれいで、
オリンピックでもないと分からない種目がいっぱいですね。

小野塚彩那選手おめでとう。



私のオリンピック観戦記でした。



"2/21 オリンピック観戦記を。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント